産後のセックスレスを防ぐ方法│夫婦での解消が鍵

女性
植物

セックスレスの期間

産後のセックスレスは長続きしてしまうと、数年単位まで及んでしまうことがあります。次の子供を検討している場合などの今後の家族計画に影響が出ないよう、早めに解消することが大切です。

カップル

セックスレスの主な原因

産後のセックスレスの原因はどちらにもある場合があります。主な原因をいくつか挙げていますので、原因にあてはまるようであれば、今後の夫婦生活の為にも改善を検討してみてはいかがでしょうか。

悩む女性

産後のセックスレス

産後にホルモンバランスが崩れるのは、なにも女性だけの問題ではありません。男性も育児などで子供に接することで、性欲を刺激するテストロンが低下してしまうことがわかっています。

産後からのセックスレス

女性

産後からセックスレスが続いてしまいがちな理由

日本人は他の国とくらべてもセックスに対して消極的とも言われ、産後は更にセックスレスの傾向が強くなってしまいます。結婚をする前や妊娠前は仲が良かった夫婦でも、妊娠を境にセックスレスに陥ったりする家庭も多く、二人目の子どもを欲しいと思っていてもなかなかこの問題を解決できない夫婦もいます。また、出産を経験した女性の身体は疲れ切った状態になっているため、産後しばらくの間は、さまざまな機能を回復するためにも、安静に過ごす必要が出てきてしまいます。そのため、セックスなんてとんでもないといった気分になることも多いでしょう。この時期は旦那側も遠慮してしまう事も多く、そこからセックスレスに繋がっていく場合もよくあります。なんとなくセックスレスの期間が続いてしまって、「仕事で疲れているから」「面倒くさい」などの些細な理由から、そのままずるずると長いセックスレスの期間を送ることがないようにしましょう。

夫婦で解消するセックスレスの改善方法

産後のセックスレスは大きく肉体的な問題と生理的な問題に分かれます。
改善するには、やはりこの問題を解消する必要が出てきます。まずは、最初に抱き合うなどの簡単なスキンシップからゆっくり始めていくといいでしょう。また、ホルモンバランスから濡れにくくなってしまっている場合には、潤滑油やオイルなどを利用することも視野にいれましょう。体勢などから痛みがきてしまう場合は、痛みがこないようなセックスを行なえるよう方法を探っていくのもいいでしょう。